葉酸サプリを妊娠前に飲む理由とは?

MENU

葉酸サプリを妊娠前に飲む理由とは?

葉酸サプリ,妊娠前,飲

葉酸サプリは妊娠前から飲み始めるのが良いとされています。その理由とはなんでしょう?

 

葉酸サプリは、飲む時期によってその狙いが違います。

 

大きくわけると、

妊娠前

妊娠後

ですよね?

 

妊娠後の時期によっても葉酸を飲む理由が変わってくるのですが、ここでは妊娠初期(妊娠3ヶ月まで)に特化して解説していきます。

 

妊娠前に葉酸サプリを飲む理由

妊娠前に葉酸サプリを飲む理由は、妊娠しやすい体を作るという狙いがあります!

 

具体的に言いますと、

  • 子宮内膜を厚くして着床しやすい体に
  • 子宮内膜を厚くして受精卵を守る力をアップ

の効果が期待できるのです!

 

妊娠後に葉酸サプリを飲む理由

妊娠後に葉酸サプリを飲む理由は、主に胎児を正常に成長させるという効果を期待しています。

 

妊娠というのは、排卵、受精、着床という過程を経て、女性の子宮内膜で受精卵が着床して発育していく状態のことです。この時、細胞分裂を続けながら、心臓や脳や神経細胞などが形成されていくわけです。

 

葉酸というのは、ビタミンB群の一つでDNAの合成や修復などの働きに影響すると言われています。もし、妊娠後に葉酸が不足している状態だと、胎児の神経管閉鎖障害や胚の発育障害のリスクが高くなってしまうのです。

 

神経管閉鎖障害とは?

日本では出生した子供の内、1万人に対して約6人見られます。二部脊椎という下半身に障害が出るものや無脳症という頭部がほとんど形成されず、すぐに死に至るものがあります。

 

葉酸サプリメントが必要な理由って?

葉酸サプリ,妊娠前,飲

葉酸は、食物にも含まれていると思うのですが、どうしてサプリから摂取する必要があるのでしょうか?

 

それは、葉酸は水溶性であるため、食物からはたくさん摂ることができないからです。調理すると半分以上が水に溶けてしまうのです。妊活中や妊娠中は、厚生労働省も推奨していますが、1日に葉酸を400μg摂る必要があります。

 

ですが、食物からこの必要な量を摂るのはほぼ不可能なのです。例えば、ゆでたほうれん草ですと1.5kg食べる必要があります。

 

とはいっても気軽に摂取できる半面、過剰摂取になりやすいので規定量を守って摂取することが大事です。過剰摂取の基準は、1日に1mg以上ですので、それほど気にする必要はないと思いますが、葉酸サプリは用量を守って摂るように気をつけて下さい。

 

普段から食べておきたい食べ物

葉酸サプリ,妊娠前,飲

葉酸の摂取は、基本的にはサプリを飲んでいれば十分なのですが、サプリだけに頼るというのはちょっと不安です。

 

食べ物からもできる限り葉酸を摂るようにして、食べ物とサプリ合わせて1日に400μgを目指すというのが、健康的かなって思います。

 

葉酸を多く含むほうれん草、小松菜、海苔、苺、納豆、レバー、うなぎ、ブロッコリー、モロヘイヤなどをよくとるように心がけていきましょう!

 

葉酸サプリはいつまで飲んだ方が良いの?

葉酸サプリ,妊娠前,飲

妊活中から妊娠後まで葉酸サプリを毎日飲んだ方が良いということは理解して頂けたかなと思います。

 

では、いつまで葉酸サプリを飲み続ければ良いのでしょう?

 

結論から言いますと、妊娠中はずっと継続して飲んでおくことをおすすめします。

 

それぞれの時期により葉酸を摂る理由は変わってきますが、葉酸は妊娠中ずっと必要な栄養成分なのです。例えば、流産のリスクを軽減したり、妊婦さんの貧血を防止したりと、必要不可欠な栄養成分です。

 

さらに言いますと、授乳中も葉酸サプリを飲むことで母乳の出をよくする効果が期待できたり、子宮回復の効果も期待できるのです♪

 

 

天然葉酸と化学合成葉酸あなたならどっち!

葉酸には天然葉酸と化学合成葉酸があります。天然葉酸とはその名の通り、野菜や果物などの天然の葉酸のことです。化学合成葉酸は、葉酸を食品などから抽出し、吸収されやすい形に合成したものです。

 

「天然」と「化学合成」。聞いただけでは天然の方が素晴らしいように思えますが、サプリメントの「効果」という点では、化学合成されたサプリメントの方がしっかり効くという研究発表もあるほどです。

 

葉酸に関しては、天然のものは「ポリグルタミン酸型」と呼ばれる葉酸で、化学合成のものは「モノグルタミン酸型」と呼ばれる葉酸です。

 

ポリグルタミン酸型葉酸

ポリグルタミン酸型の葉酸は、体内に吸収されるとモノグルタミン酸型に形を変えて吸収されます。水分や熱に弱い葉酸ですが、形を変える過程でさらにその量は減っていきます。100の量の天然葉酸を摂取しても、その半分の50の量しか体には吸収されません。

 

モノグルタミン酸型葉酸

モノグルタミン酸型葉酸ですが、初めからモノグルタミン酸型の葉酸ですから、摂取した分だけ体内に吸収されるのです。このため、厚生労働省では、葉酸の効果を無駄にせず、効率良く葉酸を摂取できるようにと、合成の葉酸の摂取を勧めています。

 

ただし、葉酸サプリメントは基本的に「モノグルタミン酸型」の葉酸です。

 

ここはよく勘違いする方がいるのですが、天然の葉酸サプリというのは、野菜や果物などの天然葉酸を「モノグルタミン酸型」に変換した葉酸サプリのことです。そのため、天然の葉酸サプリの吸収率が低いという認識は間違いです。

 

商品によっても異なりますが、基本的に天然由来の葉酸サプリの方が価格が高い傾向にあります。これは、天然の葉酸をモノグルタミン酸型に変換する工程があるというのも理由の1つかなと思います。

 

妊活中や妊娠中の時期によって必要な成分を把握して、より効果が期待できる葉酸サプリを選ぶようにしましょう!価格がすべてではありませんが、ドラッグストア等で購入できる、1000円以下の葉酸サプリはあまりおすすめできません。

 

大切な時期に口にするものですから、慎重に選んで欲しいですね!

 

妊活中の葉酸サプリで一番おすすめしたいのは、こちらの葉酸サプリです♪

 

葉酸サプリ,妊娠前,飲