ベルタ葉酸サプリ

MENU

ベルタ葉酸サプリは妊活中に飲んでも効果あるの?

妊活中に飲むべきサプリメントには、色々な種類があります。

 

妊活専用のサプリメントもあれば、妊娠中から産後まで活用できるサプリメントもあります。

 

あなた自身の体質や目的に合わせて、適したサプリメントを有効に活用することがとっても大切なポイントです!

 

 

ベルタ葉酸サプリって?

ベルタ葉酸サプリは、妊活中から産後の授乳期まで幅広く愛用できるオールインワン葉酸サプリメントとして人気を集め、葉酸サプリメントランキングでは第一位を獲得しており、安心して利用できるサプリメントでもあります。

 

ただし、私の意見としては、ベルタ葉酸サプリは妊活中にはあまり適していないと思います。

 

どうしてベルタ葉酸サプリは妊活に適していないの?

ベルタ葉酸サプリは、オールインワン葉酸サプリメントなのですが、ターゲットは妊娠中期頃かなと思います。

 

ベルタ葉酸サプリの成分を見て、私が気になったのは以下の2つの成分です。

  • 鉄分:16mg
  • カルシウム:232mg

 

妊活中の女性に必要な鉄分の量とカルシウムの量は、以下の通りです。

  • 鉄分:6.5mg
  • カルシウム:600mg

こちらを見て頂くとわかるのですが、鉄分についてはベルタ葉酸サプリだけで、1日に必要な成分量を超えてしまいます。しかも、鉄分は食事からも摂りやすい成分ですので、ベルタ葉酸サプリを飲むことで、1日に必要な量を余裕で超えてしまいます。

 

また、カルシムは、ベルタ葉酸だけでは、1日に必要な量は超えないのですが、カルシウムというのは、食事から摂りやすい成分です。普通の食生活をしていれば、必要な量を確保できますので、ベルタ葉酸サプリを飲むことで、1日に必要な量を超えてしまうのです。

 

実際は、過剰摂取にならなければ特に問題はないのですが、葉酸サプリは毎日飲むものですので、毎日1日に必要な量を超えてしまうというのは、あまり良くないのかなと思います。何でも程々が良いと言いますからね♪

 

ちなみに、鉄分の過剰摂取は「45mg」、カルシウムの過剰摂取は「2300mg」と結構な量ですので、過剰摂取になる心配はないかなと思います。

 

じゃあ妊活中は何を飲めば良いの?

ベルタ葉酸サプリは、すごく人気がありとても良い葉酸サプリなのですが、飲む時期やあなたの体質によっては、適さない葉酸サプリとなってしまう場合があるのです。

 

『人気がある葉酸サプリだから間違いない!』

 

という選び方は、非常に危険ですので注意して下さい。

 

では、妊活中はどの葉酸サプリを飲めば良いかと言いますと、「鉄分」「カルシウム」をあえて配合していない、妊活サプリの「ベジママ」がおすすめです!

 

妊活中に摂りすぎてしまうことを防ぐため、あえて「鉄分」「カルシウム」を配合してないというのは、ベジママが妊活に特化しているからこそできることですよね!

 

また、ベジママには日本の葉酸サプリには、まだほとんど配合されていない「ピニトール」という妊活成分が配合されていますので、これも妊活中におすすめする理由です!

 

ベジママの詳細についてはこちらを参照

 

 

妊活中にベルタ葉酸サプリがおすすめな人って?

妊活中には、「ベルタ葉酸サプリ」を飲まない方が良いですよ〜っとお伝えしてきたのですが、妊活中に「ベルタ葉酸サプリ」がおすすめな方もいます!

 

それは、貧血が酷く、普段から鉄分をサプリメントで補っている方です。

 

先ほどご紹介した1日に必要な鉄分量は、通常の方の場合であり、貧血が酷い方については状況が違います。

 

葉酸サプリと別に鉄分を補うサプリメントを購入するのは、割高になってしまうかなと思います。そのような方の場合は、「ベルタ葉酸サプリ」を飲むことで、「葉酸」と「鉄分」を同時に摂取できますので、お得になる場合もあるかなと思います。

 

ただし、ご自身で必要な鉄分量を把握した上で、ベストな選択をして下さい。ベルタ葉酸サプリの鉄分量では、足りないという方もいらっしゃるかもしれません。

 

妊活中でも貧血が酷い方は、ベルタ葉酸サプリを検討してみてはいかがでしょう?