妊活は男性も積極的に参加しましょう!

MENU

妊活は男性も積極的に参加しましょう!

つわり

 

女性ひとりがどんなに頑張って妊活しても、男性の協力無しには成立しない妊娠。

 

妊活というと、女性だけのイメージがありますが、男性にとっても、一緒に行うメリットがあります。
妊娠のためだけでなく、健康という視点から考えてみると、たくさんあるのです。
妊活の中でも、妊娠力を高めるための、老化を防ぐ活動から考えてみました。

 

妊活と老化

年齢を重ねる度に、私達の肉眼では見ることはできない卵子や精子も一緒に年を取っていきます
精子や卵子が年と取ると、受精能力の低下、妊娠継続力の低下(流産・早産率が高まる)とつながります。

 

何はともあれ、妊娠したいのが妊活。
受精能力を高めるために、これ以上の老化を防ぎたいですよね。

 

老化の進行は防ぐことができるのでしょうか?

老化には、活性酸素が影響しています。
活性酸素は、生理機能を低下させ、様々な生活習慣病やがん、老化の原因となります。
体の酸化を亢進させなければ、老化の進行を少しでも防ぐことができます。
体の酸化はどのような影響で亢進するのでしょうか。いくつかあげてみます。

 

活性酸素が発生する原因

つわり

  1. 加齢
  2. 喫煙
  3. アルコール多量摂取
  4. 紫外線
  5. 排気ガス
  6. 肥満(エネルギーの摂り過ぎ)
  7. ストレス

 

抗酸化作用(活性酸素を消去する作用)を高めて、これらの原因を極力取り除くことで、老化を防ぐ効果を期待できます。

 

1番目の実年齢を重ねていくことには、抗いようが無いですが、それ以外の項目はどうでしょうか。
全て、自分の力で何とか取り組むことが出来そうではないでしょうか。

 

例えば、平日は都市部でデスクワークされている方なら、休日は郊外へ出かけて森林浴をする。
たくさんの木々によって紫外線を避けられます。交通量の少ない所へ行けば、普段さらされている排気ガスからも身を守ることができます。

 

つわり

 

歩くことで肥満の防止、日頃の生活区域から離れることでストレス発散にもなるでしょう。
空気のきれいなところでは煙草を吸うことをためらうかも知れませんし、帰りの運転があるので、お酒も飲めません。
できるなら、この森林浴が妊活の仲間である妻と一緒であれば、言うこと無しですね。

 

このような特別なことをしなくても、日頃から帽子をかぶって紫外線を防いだり、煙草とお酒を控える、規則正しい生活をする、栄養バランスの良い食事を心がける、排気ガスの多い所ではマスクをする、自分なりのストレス解消法を身に付けるなど、できることはたくさんあります。

 

全て自分自身のより良い健康的な生活にもつながること!

妊活のひとつとして、老化防止に取り組んだ結果、健康的な生活習慣を手に入れることができ、心身共に良い状態になり、それによって仕事の効率も上がり、毎日の生活そのものを楽しんでいたそんなある日、赤ちゃんができたと妻より…。
という流れが、理想です。

 

そもそもの始まりが妊活だったということも忘れるくらい、抗酸化作用を高めることに積極的に取り組んだ結果、毎日体も心も何だか健康的で、生活そのものが楽しめるようになるかも知れません

 

以上が、男性も一緒に妊活に積極的に参加した方が良いメリットです!

 


関連ページ

妊活中にはどんな食べ物がおすすめ?
葉酸サプリは、妊娠前から飲んだ方が良いということを最近知ったのですが、なぜ妊娠前から飲む必要があるのでしょうか?
妊活中の男性が気をつけるべきことは?
葉酸サプリは、妊娠前から飲んだ方が良いということを最近知ったのですが、なぜ妊娠前から飲む必要があるのでしょうか?
妊活中は男性もお酒やたばこを控えるべき?
葉酸サプリは、妊娠前から飲んだ方が良いということを最近知ったのですが、なぜ妊娠前から飲む必要があるのでしょうか?
妊活中って風邪薬を飲んでも大丈夫?
葉酸サプリは、妊娠前から飲んだ方が良いということを最近知ったのですが、なぜ妊娠前から飲む必要があるのでしょうか?