妊活中の飲酒や喫煙は厳禁!

MENU

妊活中の飲酒や喫煙は厳禁!

妊活中の飲酒や喫煙は良くないと言われています。

 

妊娠に気が付かずに生活をしている人も多く、中には、普通に飲酒や喫煙をして普段通りの生活をしている人もいるのではないでしょうか?

 

妊活中の飲酒や喫煙はどうして良くないの?

妊活中の飲酒や喫煙は、どうして良くないと言われているのでしょうか?

 

赤ちゃんを授かる前ですが、飲酒や喫煙をすることで、精子や卵子の質が落ちると言われています。また、質が落ちるだけではなく、妊娠しにくくなってしまうので、不妊の原因になってしまうのです。

 

お酒は少量でたしなむ程度であればOKというお医者さんもいるようですが、たばこの喫煙は妊活中でもNGで、妊活をきっかけにやめる方も多いようです。

 

お酒が葉酸サプリの吸収率に影響する!?

妊活中は、少量のお酒であればOKですが、妊娠が分かれば、お酒を控えた生活に切り替えていきましょう。

 

妊活中に葉酸サプリを飲んでいる方も多いと思いますが、飲酒はこの葉酸の吸収率を下げてしまうのです。

 

せっかく、一生懸命葉酸サプリを摂っている意味がなくなってしまいますので、禁酒するのが一番です!

 

アルコールが赤ちゃんに届く!?

アルコールは胎盤を通り抜けて赤ちゃんに届いてしまいます。赤ちゃんの成長に異常が出てしまう可能性が高くなってしまうので、妊娠中の飲酒は控えましょう。

 

妊活中に、お酒の量を減らす努力も忘れずにしていき、妊活中に断酒をして、お酒を飲まない生活に慣れていくことが理想的です。

 

赤ちゃんにも自分の体にも良くないので、飲酒と喫煙は妊活中に「さよなら」しておくのが良いでしょう!

関連ページ

妊娠前の体重管理ってどうすれば良いの?
妊娠前の食事は、和食中心にして、野菜を多く取り入れるようにしましょう。 そうすることで、自然意識しなくても余計に体重が増えることはなく、スムーズに体重管理ができます。また、間食も控えて、食べ過ぎないようにすることも大切なポイントです。
妊娠前に済ませておくべき予防接種は?
これから妊婦さんになる方や妊婦さんに役立つ情報をお届けしていきます!葉酸サプリ以外にも大切なことがたくさんありますので、しっかり知識を身につけましょう!
妊娠前に済ませておきたい5つの検査とその費用は?
これから妊婦さんになる方や妊婦さんに役立つ情報をお届けしていきます!葉酸サプリ以外にも大切なことがたくさんありますので、しっかり知識を身につけましょう!